LOVE!LIFE!ENJOY!

オタクライフENJOY至上主義

ドキナツ2017in大阪

 2月からずーーーっと待ってた5stars 5yearsコンサート!!!

 

勢いあまって大阪まで行って参りました。。

Defiledの時も思ったけど、まさか自分がA.B.C-Zのために遠征するようになるとは思っていなかったから本当にびっくりだよね...。

 

ジャニオタ人生で初めて来た大阪城ホールは最高にアツい、最高の思い出になりました...!

 

以下、昼と夜の二公演のメモ。頼りは記憶のみですので曖昧です。

そしてネタバレも含みます。

 

いざ、大阪公演覚え書き。

 

 

 

 

 

 

オープニング

映像が!!好きすぎる!!!今回全体的に映像のセンスがすごいすき!!やばい!!!

郁人がラストで花言葉の衣装。

郁人のもとに4人が集まって来るのが胸熱。なんか。なんか。郁人がセンターいるのも頼もしくて。えびにはリーダーいないし、でもインタビューの端々から、郁人君が主語を「A.B.C-Z」にして思考してきたのは伝わるし...なんか、ほんと最後に郁人の紹介があって、そこに4人がすっと集まってくるのが本当に胸アツでした。戸塚くんはどんな思いで作ったんだろうね....。

あと、衣装を一目見ただけでどのシングルかわかるのはえびの強みだなぁ...って思った。決してアルバムを重たくめくるようなしんどさは感じないながらも、きちんと5周年を表現しているオープニングで私はとっても気に入りました!

宇宙ってコンセプトもジャニーズっぽくて好き...!なんかA.B.C-Zの人間じゃない感wも出るしねww

 

 

 

1.Reboot!!!

あーーーーがーーーーるーーーー!!!!

5分割モニターすき。超カッコイイ。

技を決める度に「おお~」っていうえび担すき。絶対みんな何回も見てるのに改めて技の度に驚かせてくるA.B.C-Zも好き。

「かみつくぅ~」は昼の方がより甘えてる感じで、夜の方がフツーのかみつく!

なお、あまりの可愛さに河合担はキャー!

 

2.Take a 5 Train

昼、河合くんラップのあゆれでぃ?入り損ねて滑り込んで「あ…あゆれでぃ!!」になる

りぶぅでも思ったけど「りぶぅ!」とか「らいどん!」とか結構踊る感じの曲でも積極的に合いの手を入れていくえび担好き。えへへ。楽しい。ほんとテンションぶちあがり。

お星さまの形のステージを上手側に行って、細かくファンサして回る郁人が本当にキラキラしていて...投げチューとかね...ファンサを見てるだけで幸せな気持ちになりました。

 

3.ずっとLOVE

河合くん、夜は最後五関くんの手を離さない。いちゃいちゃ。お陰様で五関くんもギリギリまでふざける。ギリギリで次のWalking on Cloudsの立ち位置にすべり込む。相変わらずな河五芸。

昼、ずっとLOVEの手振りをオタクがいい感じにできると「受け取りました!」っていちいち言う郁人くんが本当にすき....。夜も「いい感じ!」とか言ってたかな。

こうやって手が揃うことを「みんなの愛受け取りました!」って『既読』表現してくれるの超嬉しくないですか...??なんか相思相愛な感じがすごくていちいち合いの手みたいに「受け取りました!」って言ってくる河合さんが好きでした。

 

4.Walking on Clouds

ポンってボール上げるみたいな振りを生で見られて感激w

(なお動線としてはここでバクステにきててバクステスタート、一曲かけてメンステに戻る)

 昼「元気ー?」って出だしのはっしーの声が響いて美しいタイミングで調子をキクのぶち込んでくる橋本君がマジのハシパラモードwww

5人でいるのにはしもとりょうすけってじゆうよね。過ぎてw最高!!!!!

具体的に曲覚えてないけど、フェンス超えて子供を抱き抱えるはっしーや「君!!!君だよ!!!!!!」って恐ろしい圧力でw塚田担にファンサ決めるはっしーなど自由奔放はしもとりょうすけ絶好調!合う合わないあると思うけど、私はそんなはっしーが愛おしかったです。

たくさん笑って、楽しそうだった。

 

5.Space Travelers→5rings→In the name of love→Space Travelers

がっ…がっこいいーーー!!!

うっわーーーーーーーーーーーー!!!が....がっこいいいいいいいいいい(叫び)

アレンジがかっこいいし、PVみたいな映像と遊ぶ細かい芸も入れつつ、トランポリンでのアクロバットというえびにしかできない...(震え)

トランポリンアクロバットのなにがいいって、歌い踊りながら組みこめるところ。5in1とか5Doorsとかだとなかなか難しい大技感のある機構を使ったアクロバットを、歌と踊りの中でできる。Reboot!!!やテレワンで今年やってきたアクロバットとダンス、歌の高いレベルの融合が見事に完成してて本当に感動した...!

左右から飛び出しては高く舞い上がり、時には宙返りまでして、まるで妖精たちが遊んでいるみたいな魅力と神秘の詰まった時間だったなぁ....。

去年から引き続きやってるからだと思うけど、技術に安定感があってみてて苦しくないし、全員がそこそこ高いレベルのことをやっていてほんっっっとにカッコイイ。

踊れる!歌える!アクロバットできる!の3技術ががっつりあるA.B.C-Zならでは。

ちなみに郁人がトランポリンを横切るとキラキラァって妖精の粉が見えた(真顔)

あとはMCでも触れていたけど、はしごの台宙が見事オブ見事で言うことなしです....!

 

6.You are A Flyer

キターーーーーー!!りぶぅのカップリングの中で私は一番好きだからなんかほんとにぐっと来て、Aメロでうるっとしてしまった。この曲は私の涙腺刺激ソングなんだもん...。

塚ちゃんが「みんな一緒に踊ってねーーー」って言ってるの天使過ぎて...泣

なお、夜公演では早々に「ばいばーーい」って言っててwww塚ちゃん!!!?ってなりました(夏の風物詩)

さっきまでのカッコイイ表情とはうって変わってキラキラスマイル....まぶしい...。

 

7.Dolphin

炸裂する意思の躍動ですよ....。

今回、参戦前に何の情報も入れたくないなと思ってドル誌絶ってたんですよ。で、なんの前情報なしで行って。

戸塚担じゃない私が一番感動したのは、映像表現だった。

あの背景映像が好きで好きで。現実社会って感じのビルの隙間から始まって、すり抜けて海へと。曲に合わせて出る歌詞が、より戸塚君の表現したいものを形にした文字で。

「血まみれ」が赤くなっているのもかっこよかった。何度も歌詞を噛みしめて聞いていたつもりだったけど、より歌詞を噛みしめずにはいられない映像演出で。

それであとでドル誌とか読んだら、戸塚君が映像に凝ったと言っていて、「伝わったよ....!!!」と大声で叫びたくなりました。

初日の総合演出の重圧もあってか、昼は特に声を出しづらそうで、会場に歌わせることもあったけど、、、戸塚君の魂みたいなものの振動はばっちり伝わりました。

 

8.OTAGAI☆SUMMER

キャーーーーーーーーーーーーー!!!!

私の中の全女子がこの目の前のイケメンに対して全身全霊で黄色い歓声を上げています!!!キャーー!!!

まず映像。いっや、だって、ねえええ!!!イケメンなんだもん!!イケメン!イケメン!!イッケメッン!!!!

五関くんが出てくるところ含めて最高オブ最高じゃ........!!???

ポップかつクールで最高にイケメン!!そう!!イケてるメンズ!!!!

語彙力ゴリラになる河合ソロです、、、、(息絶え絶え)

しかもさすがジャニオタだなぁと思うのが、コンビ芸を持ってきたあと水槽の中っていうジャニーズならではのトンチキだけど最強カッコイイ演出を持ってきたところですよ...ほんともうねぇええ(号泣)

コンサート全体においていえることだとは思うけど、本当に河合くんが木村さんとか潤くんのことが好きなのが伝わってくるんだよねぇ....。髪の毛のかき上げ方、踊り方、、、、この人は心の底から木村さんとか潤くんを尊敬してその背中を見て、ジャニーズのアイドルとしてあのステージに立っているんだって感じるソロ。

 

9.EndlessSummer Magic

想像通り可愛い~~~。そしてさっきまでキッメッキメだった河合さんが今度はキラキラスマイルへと変貌....。高低差ありすぎて耳きーーんなるから!

振付が可愛いので真似したいけどうまくできない...。ソッコーで踊れてるえび担さんすげぇな。さすがファンにもパフォーマンスが求められているところあるわ....。

謎のルーレットで塚ちゃんに盾にされた子がえび担だったらしくてよかったね、の一言。

夜の部五関様は「また俺かよ~」と普通に不服そうであった....w

ルーレットジュニアとか言って謎のゲームを始めるの地味にA.B.C-Zっぽくて最高です。

 

 

10.Summer上々

これも楽しい!可愛い!!全力で踊りすぎてあんまり記憶ないwwお手振り曲は踊り曲でもあるからテンション上がっちゃってダメなんだよなぁ...苦笑

まさか二番までやってくれると思わなかったので戸塚くんに感謝!

昼公演は五関様が「Lonly Night」を本当にわざと寂しそうな声と表情で歌ってたのツボすぎましたwww

 

11.あつあつ夏フェス

これはね...もうソロを超えたソロ。トンチキを超えたトンチキ。すべてが規格外....。

昼公演はあまりの衝撃に立っていられないかと思いましたよ....。(偶然となりが通路の席だったので通路の手すりに摑まるなどする)

Yellow Muscle Girlsまでは想定内(いしけん)とはいえ、4人がそれぞれ出てくるなんて....しかもリカちゃんを取り合うなんて...。

しかも特に夜公演なんかは元の歌詞を歌わないでオタクをひーひー言わせる気満々で登場する五関様にひーひーいうしかないし。「リカは俺の彼女だーーー!」って...もう....www

五「お前ら声出てねぇじゃねえか」ぎゃあああああああああ

五「できんじゃねえか」死

「EZDoDance」しか言わないラッパー戸塚も最後の最後では「リカアアアアアアアアア」ってなるしなんだこの戸塚田は.......処理しきれん.....(震え)

なにより橋本君!!!!!!18禁!!!!!!!!!リカのパパも言ってたけどほんとみんなの前で何やってんの!!!!こら!!!!!!!!!もう!!!!!(もはや怒り)(わたしもリカちゃんのいちゃいちゃしたい!!!)(え)

こんなトンチキの中にきちんと新技のポールダンス入れてくるリカちゃんは本当にアイドルの鏡.....ううううう(泣いてる)

突っ込みたいところ山ほどあるからいちいち書いていたら本当に日が暮れる....。

昼より夜のほうが子芝居の流れが明瞭でわかりやすくかつめちゃくちゃ笑えた気がします...。ていうか最高すぎて昼は記憶飛んでる。

何より、Deliciousのイントロが聞こえたとき全私が沸きました。

Deliciousぶっこむ戸塚P最高....!!!

 

12.Moonlight Walker

ひえ~~~~~~~~カッコイイ~~~~~~~~

やっぱこれは溜息もんでカッコイイわぁ...と思ってたらソッコーで「あ!!!!ふみとそこ俺の!!」というはしちゃん怒りの声がwwwww

MCでも指摘されるがリハーサルでふざけていた勢いで本番も橋ちゃんのパートを歌うふみちゃん。ソッコー切れるはしちゃん。うん。かわいい(盲目)

そんでもって最後のポーズでふざける河合郁人さん(昼も夜も)

 

MC

昼では五関くんに「そこまで行くともはや余韻じゃない」という正論をぶつけられる。

その後、はしちゃんにはリハーサルでふざけてるから俺のパート取ったと責められるふみちゃん。五関くん?も結構な勢いで責める。

夜は「うっわ両足つった」という災難に見舞われる河合郁人さん。大丈夫(泣)

こういうときは塚ちゃん、というアクロバットコーディネーターがさくっと出てくるあたり流石アクロバットボーイズクラブ。なんか嫌々そうな顔でwふみちゃんの処置に当たる塚田さん。「いたあい!」って言うのももはやバブいとか思ってごめんね...ふみちゃん....。 

 

MCは相変わらず自由奔放散らかりまくりなんだけど楽しくって、なによりはしちゃんが積極的に仕切りにいっていてそしたらなんか河合さんが拾いきれない勢いでボケだすからまたまた収集が付かないという展開にww

以下話題。

 

・河合くんだけを見に来てくれてる人もいるよね?

・リカちゃんの行く末は袋とじ

・はっしー忙しくてふみちゃんの舞台これなかった

・郁人が愛之助さんいじると「マジでない」ときちんと切れるはっしー

・とっつーのドラマの役名は「河合」問題

・雄一ということでボイパもやるのか気になるふみと

・謎の「楽しミルク」よきはしふみ

・塚ちゃんの映画は9日での撮影、スノーマン頑張った

・映画の宣伝なんかしなくても近いうち会えるからいいだろ?なイケメン僚一

・映画の公開日を5月って言っちゃったけど違った。ネットの情報見た(夜)

・インターネットの情報は簡単に信じちゃダメだと力説する戸塚祥太先生

・今回の構成を担当したのはとっつー。こだわりはみんな(ファン)

・五関と俺は宣伝する仕事ないけど頑張ろうな、な河五

・塚ちゃんSASUKEで泣いた話

・塚ちゃんが泣いたのなんて酔っぱらったときしか見たことない河合くん

・そのまま再び五関くんが泣いた話(忘年会)

・五関くんキラキラのジャケット問題はし「五関くん童顔だから大丈夫」

・はっしー台宙すげーよな、な話

・デストラップで「4人は化け物だ」を見ていて申し訳なくなった郁人

・実際河合さんよりは動ける自信あるはっしー

・岩橋かわいい、岩橋は3歳、キントレを深沢とかふーまと見たの楽しかったふみきゅん

・ぶった切り塚ちゃんは大阪のおいしいものが食べたい

・焼き肉の鶴橋について語る戸塚くん

・お出汁は京都とか関西ってくくられたくない所があると思うふみきゅん

・関東だと、東京ディズニーランドだというはしちゃん。あれは千葉!

・律儀にあれは千葉のものだと思っているとっつー

・少クラ収録でも声出しなよ問題

 

Love-tune登場

Zeppおめでとうトークに花が咲く

・あらんのとんぼをやたらうらやましがる戸塚さん(昼も夜も)

・こんなにジュニアに優しくて、しかも一曲できるのA.B.C-Zだけという河合先輩

・お花送る宣言をする河合先輩

・わざわざここで思い出して甘いセリフを言わされる塚ちゃんはハートが強い

 

14.CALL

 

15.Glory Days

ほんとにやさしい顔で河合くんが歌うの....。目の前のタワーだったんだけど、自分のパートじゃないところもマイク離して優しい顔で歌っていて。

またそれが綺麗な顔で。

新規なので思いをはせるのもおこがましいし、なんにせよ馳せる思い出が少ないのだけど、なんかもうそういうこと抜きにして鳥肌が立つ。ものすごいパワーのうねりを感じて自然に鳥肌がたって...ちょっと泣きそうになって。ああ、A.B.C-Z好きだなぁ、と思いました。

 

16.Lily White

軽率に死。

まずばさっと脱いで(個々の演出もにくい)赤ジャケになった瞬間の血の沸騰の仕方ったらないですよ!!!(机バンバン)

 

17.Whippy

夜は(たぶん昼もだけど)河五が目をあわせてくしゃっと笑っていてそのしゅんかんだけで白飯5杯いけますね...。外向きにスタンドマイクを並べているのだけど、振りで内側向いた瞬間に目を合わせているのがたまらなかったです。

 

18.FR

名曲キターーーとおもったけど普通に記憶ないわ...。

河合くんが下手側に行ってしまって目線が泳いでいたと思われる。

 

19.今日もグッジョブ

セトリ入り意外だった。こちらも楽しく踊ってしまったため記憶ないww

 

20.Mr.Dream

宗教.....!!!!!!

五関様....!!!!!

 

あえて感想はこの程度にさせていただきます。

 

21.Fire in Love

「この唇」とか唇を触る振りが好きすぎて軽率に死にそうです。

リリほわもそうだけど、顎をクイッとする振りが好きなんでしょうね、、、私。

はしちゃのチュ演出が絶妙すぎて???ていうか普通にセクシーすぎて????卒倒するかと思いましたよ。

ちなみに、昼公演は塚ちゃんが出とちっていてちょっと冒頭出てなくて、でも気にせず4人は進行してるしむしろフォーメーションカバーしてない?ってくらい綺麗だったからA.B.C-Zは強いなって思いました。

夜はきちんと塚ちゃんが出てきたので、これが正しいver.か...と納得しました。

 

22.花言葉

これは本当に多幸感がすごい曲。

何より次の曲との関係で最後の「幸せになろう」を歌う五関さんに会場にいた全員が婚姻届けを差し出したと思われる。

で、ここ夜公演は塚ちゃんにしてて、こういうささやかな変更がオタクにはうれしいなぁとか思いながら噛みしめました。

塚ちゃんとも幸せになりたかった....!!!

 

23.Love to Love you

このはしもとくんは堂々としていてかっこよかった。ステージに一人たって、ドンっと歌うのが本当に似合う。センターだなぁ、と。

具体的には忘れたけど、昼と夜で踊る量に若干変更あり。

セピア色にモニターに映るはしもとくんがかっこよくて、切なくて、思わず見入ってしまった。

特に夜公演の方が気持ちがこもっていて、心から切なく歌い上げていたように感じた。

 

24.ドキナツ2017

まず始まる前におもむろに始まるダンシング五関先生の動画www

例の如く「これだけ!簡単!」をどや顔で繰り返すのですが、どう考えてもストリーミングのをぎゅっと短くした振りビデオだし、むしろ短くするために右とか左とかいう言葉が抜け落ちてわかりにくくなっているwwテロップもなし。

「これだけ!」と満足気な顔に「いや....難しいわ!」と会場全体が苦笑いとツッコミモードになっていたのには笑いました。

そして始まったらたのしくて楽しくて.....。

「123456シンデレラ!!!」って会場全体で踊り狂ってるのどう考えても狂気wwいや~~~最高です。

キラキラスマイルだし、新しいお衣装もかわいいし、えびちゃんと踊り狂える空間が本当に楽しかった。

 

25.テレパシーOne!Two!

また鬼のような位置に持ってきたこの曲...泣

キレッキレのダンスとアクロバット。にもかかわらず昼公演は円になる振付のところで「た!か!ひ!ろ!!」って叫びだすし、「振付師の名前です」って郁人がわざわざ解説入れるし....最高にカッコイイ曲なのに意味不明なふざけ方して、「ほんとそういうとこだよ!」って思いました。

あんなにしんどい曲やりながら意味不明にふざける余裕のあるA.B.C-Zがもう流石すぎて....大好きな瞬間でした。

 

26.A.B.C-Z LOVE

キタキタキタキタ!

特に夜公演の

凸「今夜開けとけよ」

ふみ「俺の奴隷になれ」

五「お前らほんとにかわいいなぁ....」

が至高でして。何より五関様の一言に五関担は総倒れ。ステージ上も例外ではなく「お前ら....ほんとに可愛いなぁ.....」を反芻して塚ちゃんのラップを歌えなくなっているとっつーが超とっつーで強火でした。

(夜公演のが印象的すぎて昼公演の記憶がない)

声出して出しまくって本当に楽しかった。

 

27.Finally Over

昼公演は頭は入れなかったはしちゃん。ちらっと郁人の方みたのははしふみでした。

夜公演はばっちり。

そしてギュギュっと集まったかと思うと上から大きな☆の乗り物出てきた.......!!!!うわあ!なんか大きい乗り物出てきてみんなで乗る感じ、すごいA.B.C-Zですね...。

ほんと五者五様の乗りこなしで、特に五関様の似合い方が尋常じゃなかった。

傾いた時、「おお~」って歓声が起きる感じがすごかった。

 

なんかもう大きい☆でてきて意味わからないんだけど、直感的にこういう星形の宇宙船に乗ってA.B.C-Zは5年間旅をしてきたのかなぁ、と思うと、っていうか圧倒的なこの大きな星のパワーに巻き込まれて、ぐわあって来て、鳥肌が立った。鳥肌だった。

 

28.HWG

前の曲とつながっているから記憶は曖昧。っほんとあの大きな星、かっこよかったなぁ....。

 

29.Za ABC~5stars~

まばゆい光放つステージと、その上に立ち輝く5つの星。

こんなに明るい曲だし、デビュー当時?の5人の映像と重なるにくい演出も確かに異常なエモさだけど、でも私は新規だし、わ~~~!なるほど!!みたいなテンションで見てたんだけど、途中で異常にエモくなって、気づいたら鳥肌立てて泣いてた。

なんだ。なんだ、このパワー。

感動したから、とか、5年間の5人の軌跡を思ったから、とか明確な理由はわからないんだけど、でもとにかく何かがものすごく私の魂を揺り動かしていて。

こんなにダイレクトに魂を揺さぶられたことってはじめてなんじゃないか、と思いました。普通は感情を媒介するから。

ほんとうに眩しい時間でした。

 

アンコール

30.Shower Gate

「夏はやっぱりこれだよねーー」みたいなことを郁人が言っていてほんと納得。夏はこの曲聞かなきゃね。

細かくファンサしながら、キラキラと本当に楽しそうな顔で目の前を通過するふみとくんが本当にかっこよかった....。

毎年恒例ペンラ芸は相変わらず揃ってて綺麗だった。いろいろ言ってる人いるし実際にキンブレは目立ってたし(河合さんが「消さなくても待たないよ~」ってさらっと言い放ったの超ツボでした。SUKI~~~~!!ってなった)でもやっぱり綺麗に揃ってましたよ...。自動制御じゃないのにあそこまでできるのすごいよ....。特に大規模開場で様々なフェーズのファンがいるグループのオタクがいるグループをずっと見ていたから本当に感動オブ感動。

夜公演。はしちゃんが手に持っているペンらのスイッチがまちがって入ってて、それを周りのファンがはっしー点いてるよ!って教えてあげて、それに気づいたっぽくて、はっしーが「やべ」って顔で郁人の合図に必死に間に合わせてスイッチポチポチしてるの可愛すぎました。

 

31.Revolution

ここでキターーって感じ。

昼公演ははっしーが「それ僕のボール!返して!まあいいや、一こあげる」事件も発生。

サインボールってちょっとひきつる場面もあるけど、やっぱ必要なのかなぁ....笑 まぁ伝統芸だし、えび担はこれでもうまい事やってるからねw

 

32.サポーターズ

ここでご挨拶。

夜の河合くんがもう秀逸だった。

デビューして5年間、よかったこともあったり、つらかったこともあったんですけど、ファンの皆さんも辛い事あったと思います。でもこうしてライブをやるたびにみんなに僕たちが助けられているなって感じていて。だからもっともっとテレビとか出られるようになって、皆さんのことをもっと助けられるようにしたいと思います。身長は大きくならないですけどwグループとしてもっともっと大きくなっていきたいと思います。よろしくお願いします。

って。

もう十分、私はあなたに助けられてるよ。

はっしーの、なんでこんなに楽しいんだろう、去年も楽しかったんだけど、今年は自分でもわかるくらい楽しくて、すっごい笑ってます。って挨拶も。

YOU!YOU!って、君たち一人ひとりだよってコンサート中ずっと表現していた戸塚さんも。

温かくてしょうがなくて。もらう愛が大きすぎるくらいで。

そんななかでかかるサポーターズのイントロ。ふわああああああああああ。

えび座の時もいい曲だなぁ、と思っていたけど改めてこの文脈で聞くとすごいぴったりで。こんなにアイドルの方から「サポートしたい」って言ってもらえて。

相思相愛。愛、愛、愛、愛、、、LOVE合戦!

最高。ほんとA.B.C-Z愛してるよ!!!!って思いました。

 

日生にいたときから全力で叫びたかった「A!B!C!からのZ!!!!!」ができてほんとに爽快。この叫びで少しはえびに恩返しができたかな?サポートできたかな?

なお、昼公演ははっしー的に不服らしくてもう一回やるw「できんじゃん!」

最後の最後で叫ぶ「俺たちとみんなでーーーー!?A.B.C-Z!!!!」がこれ以上ない幸せで「この幸せがずっとずっと続きますように」って願ってしまいました。

 

 

昼公演ははっしーから影ナレで「はっしーだよ。みんな気を付けて帰ってね。」と入り終了。なんだあれ。今思い返してもかわいすぎだぞ。

夜公演は終了後A.B.C-Zコールが続いても出てくる気配がないとわかると拍手、のち「ヒューーー」とかいって盛り上がって終わらせるえび担が控えめに言っても最高でした。いやあああ、温かかった......。

 

 

 

そんなこんなで、横浜前に!ぶわーーーと書いてしまいました。

相変わらず全然レポになってないけど。

全編を通して河合くんは本当に楽しそうに踊っていて歌っていて、、ステージ上の彼は内側から光輝いていました。

 

A.B.C-Zとえび担の絆みたいなものを感じるコンサートでした。